気ままな奥さん

外食によく行き、少額で株取引してます。

高野山供養と納骨料金

昨日は母の命日を前に

高野山奥の院

読経供養に行ってきました。

 

高野山は母がまだ歩けて

元気だった頃は

始発に乗って

毎月お参りに行っていました。

私も子供の頃

よく一緒に行った場所です。

 

f:id:koma29:20200406152636j:plain

 

昨日の奥の院の気温は

午後の1時で1度という寒さでした。

大阪よりは寒いのは

覚悟していましたが

思ってた以上の寒さでした。

 

奥の院でしてもらう

読経供養の料金は

1万円で受付で

供養してもらう人の

戒名、生前の名前(ふりがな)

享年、命日を書くと

読経の間に読み上げてくれます。

時間は40~50分です。

これは合同供養になります。

 

高野山では

母の分骨も考えています。

先日お墓に

納骨したのですが

火葬の時に分骨していて

今は姉の家にあります。

姉はこのままそばに

置いておく事も考えて

いたようですが

周囲には

「土に還してあげた方がいい」

と言われたようです。

 

分骨するにしても

家から近くがいいかな。

とも思ったのですが

母は生前、

真言宗を信仰していたので

真言宗の本山である

高野山がいいかな。

と姉と話しています。

 

高野山 奥の院の納骨の料金は

5万円だったのですが

令和2年4月1日から

10万円に値上げされました。

 

f:id:koma29:20200406161424j:plain

 

なんと、倍の金額に値上がりです。

先月にこの事を知ったのですが

値上がりするから

その前に納骨という気分には

ならないので

コロナが落ち着いた頃に

納骨に行こうと姉と話しています。